テールゲートリフト リフトゲート JL/JLB/JLC型

タフで長持ち! 耐久性にすぐれています。

バランススプリングで楽々開閉。JL型はオプションにて突入防止装置(型式指定品対応のバンパー)が取付可能です。

リフトゲート

※上記写真はJLC型での架装例を示す。

ゲート開閉はバランスプレートで楽々

リフトゲート JL・JLB・JLC型 の特長

  • パワーシリンダーは車の走行時にはコンパクトになり、耐久性に優れています。
  • ゲートの下降速度は、積荷の積載重量にかかわらずほぼ一定です。
  • 電動油圧駆動方式を採用している為、騒音は「モーター」の駆動音程度のものです。
  • 走行中および未使用時は、荷台の後扉として使用できます
  • リモートコントロールコード付きが標準です。
  • ゲートの折畳み仕様とサイズの延長はオプションです。


JL・JLB型主要諸元表

項目\ 型式 JL1・JL2型 JL3~JL5型 JLB型 JLC型
最大リフト能力 700kg 500kg 600kg
適用車種 全幅 高床ボディー1700~2370mm 高床ボディー1650~2050mm 小型トラック(高床ボディー1700mm以下)
上昇・下降時間 約8~14秒 約8~16秒 約9~14秒
操作方法 リモートコントロールコード付き
ゲート開閉方法 バランススプリング 手動
バッテリー電動式 DC12V・24V DC24V DC12V・24V
最小~最大床面高さ 900mm~1200mm 750mm~1050mm 1080mm~1180mm
推定自重(kg) 約210~215 約220~240 約190~210 約195
ゲート寸法(mm) 800 x 1455~1625 800 x 1725~2115 800 x 1455~1725 650 x 1500

リフトゲートのカタログダウンロード テールゲートリフトの問い合わせ

[ 製品一覧へ戻る ]